目前分類:nico (3)

瀏覽方式: 標題列表 簡短摘要

 

Under the Snow

作詞‧作曲/clear

中譯/ohole 潤飾/Lina

 

比鄰的傘搖曳著
在這街道色彩皆被掠奪的世界中

你如同孩子一般
踏著我的足跡步步前進

純白的氣息能互相交融般
互相依偎的身驅所交換的話語
仰首所見的星空一如往常
我不曾忘記

閃耀流離飛舞而下
渺小夢境的碎片
總是如此皎白而耀眼

縱使再也無法碰觸到你
請讓我佇留在這兒吧

你永遠相伴我身旁
我以為是理所當然的

卻漸漸不以為意
我們一起度過了多麼美好的一段時光

對你的心情一無所知
互相爭吵互相傷害
為了隱藏脆弱的自己
只會逞強的我 對不起

輕柔飄零飛舞散落
如花一般虛幻綻放而凝結
兩人的戀情

闔上雙眼便聽見了
那呼喚我的聲音  我至今仍無法忘懷

無論季節如何遞嬗
我都會在這兒

閃耀流離飛舞而下
渺小星子的碎片
總是如此皎白而耀眼

即使我如此地珍惜
放在掌心中細細呵護
卻依舊如雪花般融化消逝

熠熠發光流轉東逝  那屬於你渺小的星塵
請你永遠、永遠別停息

Under the snow請飛落在這裡
僅我一身積雪
請別化為清水

請不要 消失蹤影

 

 

Lina 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()

 

作詞:ほえほえP
作曲:ほえほえP
編曲:ほえほえP
唄:初音ミク 
翻唱:○足

いっその事 どこか遠くへ
一人で 行ってしまおうかな
学校も 友達も バイトも
何もかも 全て 投げ出して
 
京王線 始発駅 人の群れ
財布を落とした 女の子が泣いてる
すぐに電車が滑り込んできて
席にあぶれた人は舌打ち
急に全てがどうでも良くなる
僕は冷たい人間(ひと)の仲間入り
 
誰か 名前を呼んで 僕の
突然悲しくなるのは何故
世界を飛び出して 宇宙の彼方
ぐるぐる回る想像で遊ぶのさ
涙が出る前に
 
ボクの好きな小説家 キミも読みなよ
随分前に 自殺した人だけど
「恥の多い生涯だった」って
「嘘ばかりついて過ごしてた」って
暗い奴だなと笑ったけれど
どうしても頭から離れない
 
誰か 声を聞かせて すぐに
一人きりで電車に揺られて
線路を飛び出して 月の裏側
天まで昇れ そしてキミがいた
あの日へ逆戻り
 
「拝啓 ボクハ アナタノヨウニ
イツカドコカデ 死ンデシマウノデショウカ」
 
恥の多い生涯だったって
嘘ばかりついて過ごしてたって
でも アナタのようにはなれないよ
ボクは文学好きな ただの人
 
誰か 名前を呼んで 僕の
突然悲しくなるのは何故
世界を飛び出して 空の上まで
お願い 何もかもを振り切って
走り抜けて 行け
 
 

Lina 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()

 

作詞:ジミーサムP
作曲:ジミーサムP
編曲:ジミーサムP
原唱:初音ミク
翻唱:clear

 

砂漠に沈む夕陽に想う
風を纏った君の影
瞬きはじめる星に願う
「もう一度、魔法をかけて」
何処へ消えた?
きっとこの空の何処かで…
星を砕く木には水を
想いを砕く薔薇に愛を
君がいま笑うなら
もう何も何も要らない
砂漠に沈む夕陽に想う
君が残したあの言葉
静まりかえる星に願う
「もう二度と、魔法を解かないで」
ぼくが見える?
きっと涙を流したままで…
星を砕く木には水を
想いを砕く薔薇に愛を
君がいま笑うなら
もう何も要らないんだ
さあ息を吸い込んで
その場所を目指して
響け
ぼくはまた空を見るよ
君の居る空を見るよ
たとえ「大切なものは、目に見えない」としても

Lina 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()